雪中行軍

2016.01.25 13:17 BLOG

そういえば、23日(金)の夜に、WRに社外マフラーを装着されたお客様がおられ、試運転がてら、3人で、烏帽子岳に登りました。全車オフ車ではありましたが、
途中からの寒さと、雪によるスリップに翻弄されながら、なんとか頂上にたどり着きました。
他には、そんな馬鹿なライダーはもちろんいませんでした。
達成感だけのため、我慢のライディングでしたね。
バイク乗りは変わってますな。

豪雪

2016.01.25 13:09 BLOG

1月24日、25日と、連日の豪雪で、佐世保も交通機関マヒしてますね。
当店も、24日から本日25日と、降り積もる雪のため、開店休業な感じです。
まず、水道が使えません。明日は大丈夫になると良いのですが。

初走り

2015.01.14 23:04 BLOG, NEWS

1月3日に、チーム員4名で、走り初めを行いました。
とはいっても、近くの烏帽子岳に登っただけですが。
まあ、寒かったですね。途中、山頂付近になると、いきなり凍結路面でした。雪がまだまだ残ってましたしね。
危なかったですね。そんな日に乗るなんておバカさんですね。
下りはさらに怖かったですね。
なんだか、今年は寒い日が多いです。

p1060681.JPG

ハスク

2014.06.16 00:00 BLOG, NEWS

当社は、モタード店ではないのですが、近年モトクロスコースが少なくなったことから、トレーニングとしてモタードを取り入れる試みを行ってます。
私は、持病の腰痛、首痛に悩んでおりますので、あまり乗れないのですが、お客様と一緒に乗れるよう頑張りたいと思ってます。
そこで、ハスクという選択を試みております。
オフ系のオートバイは、いろんな意味で基本を学ぶには適していると考えています。
近くにカートコースもありますので、練習するには環境は良いかと。
仲間が増えて楽しくやっていけると良いなと思っています。

p1060375.JPG

p1060374.JPG

22周年感謝です。

2013.07.01 01:02 BLOG, INFORMATION, NEWS

当社は7月1日をもちまして、22周年を迎えさせていただきました。
皆様のご支援のおかげです。心より感謝いたします。有難うございます。
これからもオートバイのすばらしさをお伝えできればと思いますし、また皆様のオートバイライフに微力ながらお役に立てればと存じます。
体力の続く限り頑張りますので、どうぞ宜しくお願い致します。
 

レース結果のお知らせ

2012.07.30 22:40 BLOG, EVENT

7月29日にオートポリスで行われましたレース(JSB1000クラス)の結果です。
橋本選手は予選16位、決勝国内クラス7位
シンゴ選手は予選15位、決勝国際クラス8位
という結果でした。
ピットクルー、応援団の皆さん有難うございました。またお疲れ様でした。
橋本選手は初めての選手権参戦というわりに、落ち着いたレース運びで、決勝中に自己ベスト更新し、結果の残せたレースだったと思います。
シンゴ選手のほうは、語るのも時間を要するほど、大変な事が起き過ぎたのですが、
まず金曜日の練習走行で転倒し、病院で検査を受けた結果、一応大丈夫だったのですが、右肩がダメージで上らなくなり、頭も打っていたため、頭痛が続く状態でした。
リタイヤも考えたのでしょうが、マシン修復のため、一旦佐世保レーシングまで帰り、徹夜の作業で修復を完了し、そのままサーキットへ。マシンチェックのため、私がテスト走行を担当し、マシンセッティングを施します。
その後シンゴ選手がテストし、ライディングするのがやっとという感じで、レーススピードにはまだまだでした。
翌日予選に臨んだのですが、3週目に転倒を喫し、ライダーのダメージは小さかったのですが、マシンが大きなダメージを負ってしまいました。私はリタイヤも考えたのですが、クルーのみんながマシンを囲み、一生懸命修復作業を始めていました。決勝まで1時間余りしかなく、厳しい作業となりましたが、当チームのクルーは優秀なので、なんとか間に合わせることができました。頼もしい人たちです。
最後尾に近いグリッドに並ばなければなりませんでしたが、応援の皆さんにお応えするためにも、スタートで11台かわし、フロントローの選手たちに追いつく作戦を授け、見事にその通りにロケットスタートを決め、4番手に浮上しましたが、マシンのクラッチトラブルもあり、じりじりと順位を下げ、8位でのフィニッシュとなりました。
悔しい結果となりましたが、チーム一丸となり決勝レースに出れたことは次に繋がるものと信じます。
皆さん本当にありがとうございました。

エンジンバルタイ

2012.05.12 14:10 BLOG, CUSTOM, NEWS

CBFOURのポイント点火をやってる横で、レーサーのバルタイ調整です。
基本的なエンジンの構造は変わらないなぁと思いながら、見た目に大きな750のエンジンとハイパワーでありながらコンパクトな1000のエンジンを同時に作業をしていると時代の進化を感じます。
今回カムチェーンを換えたのですが、比べてみるとかなり伸びてましたね。丈夫そうなスズキR1000のチェーンもサーキット走行で伸びてくるので、バルタイ狂って壊れるのは怖いですね。
今回のメンテでパワーを取り戻せると良いですが。

p1040970.JPG

ポイント点火

2012.05.12 13:50 BLOG, CUSTOM, NEWS

最近、CB750FOURの修理ご依頼をいただき、久々にポイント点火のオートバイをさわらせていただきました。
滅多に使用することがなくなったタイミングライトを引出しから登場させ点火調整しようとしたのですが、プラグコードが古すぎてライトが光りません。
キャブレターはフロートが変形し、油面が安定していません。実油面を測定し調整していくほかありません。
バランスも大きく狂ってますので調整です。
いろいろ点検しなければいけない箇所が多いのですが、ホンダの名車ですので楽しみながら作業を進めていきました。
テスト走行をすると4本出しのマフラーの図太いサウンドが、二十数年前に乗っていたころを思い出させてくれました。

p1040965.JPG

S20 (パート2)

2012.05.04 22:54 BLOG, NEWS

5月3日のオートポリスにおける走行会で、S20(ブリジストン)のタイヤテストを行うことができました。
午前がウエットだったので、丁度良いレインテストができました。
まず結果から申しますと、正直その性能にびっくりでした。大雨の路面ではなかったにせよ、凄くグリップがよくかなり深くバンキングが行えるのです。ブレーキング、立ち上がり加速時共に安心感のあるフィーリングです。青木ノブアツさんも、これは一昔前のレーシングレイン並みだと言っておられました。
ドライになってからのテストでは、走りこんでいくうちにあまりのグリップの良さにスポーツタイプのタイヤであることを忘れ、レーシングタイヤと同じようにバンキングしてしまい、限界がわかりにくい感じでしたね。スピードを上げていけば感じるのでしょうが、ある程度のレベルまでは十分に攻め込めるタイヤであると感じました。
(私個人のインプレであることをご了承くださいませ)

YZF-R6

2012.04.12 11:54 BLOG

YZF-R6がプレストコーポレーションの取り扱い車種からはずれてしまい、事実上、新車購入が難しく程度良好の中古車輌を探すしかない状況です。
それでも人気が高いため極上の中古は高値です。
そんな中、以前からお探しのお客様のR6が入庫し無事に納車することができました。
50周年アニバーサリーカラーもさることながら、テストライドすると案外低速からトルクがあり、中速域からは吸気音があがり、その気にさせるマシンです。
排気ガス規制が進み、どんどん輸入車の登録も難しくなってきています。環境を考えると仕方がないのでしょうが、楽しいオートバイが少なくなるのは寂しいですね。

p1040791.JPG