Z プロジェクト

2018.03.07 20:07 CUSTOM, NEWS

フレーム補強作業にかかるのですが、

車両のエンジン出力、ライダーの好み、足廻り等により、綿密に打ち合わせを行い、プランを決定します。

今回は、適度なねじれ具合を残した強度に仕上げたいとのご依頼に基づき、ガチガチの補強は行っていません。

また、タンデムブラケット等のカット、サイドカバー取り付け穴位置合わせ、レイダウン加工、ビーター製アルミ燃料タンクに合わせたプレート補強等、工夫はしております。

P1080417

P1080419

P1080445

P1080447

P1080418

P1080410

コメントをどうぞ