レース結果のお知らせ

2012.07.30 22:40 BLOG, EVENT

7月29日にオートポリスで行われましたレース(JSB1000クラス)の結果です。
橋本選手は予選16位、決勝国内クラス7位
シンゴ選手は予選15位、決勝国際クラス8位
という結果でした。
ピットクルー、応援団の皆さん有難うございました。またお疲れ様でした。
橋本選手は初めての選手権参戦というわりに、落ち着いたレース運びで、決勝中に自己ベスト更新し、結果の残せたレースだったと思います。
シンゴ選手のほうは、語るのも時間を要するほど、大変な事が起き過ぎたのですが、
まず金曜日の練習走行で転倒し、病院で検査を受けた結果、一応大丈夫だったのですが、右肩がダメージで上らなくなり、頭も打っていたため、頭痛が続く状態でした。
リタイヤも考えたのでしょうが、マシン修復のため、一旦佐世保レーシングまで帰り、徹夜の作業で修復を完了し、そのままサーキットへ。マシンチェックのため、私がテスト走行を担当し、マシンセッティングを施します。
その後シンゴ選手がテストし、ライディングするのがやっとという感じで、レーススピードにはまだまだでした。
翌日予選に臨んだのですが、3週目に転倒を喫し、ライダーのダメージは小さかったのですが、マシンが大きなダメージを負ってしまいました。私はリタイヤも考えたのですが、クルーのみんながマシンを囲み、一生懸命修復作業を始めていました。決勝まで1時間余りしかなく、厳しい作業となりましたが、当チームのクルーは優秀なので、なんとか間に合わせることができました。頼もしい人たちです。
最後尾に近いグリッドに並ばなければなりませんでしたが、応援の皆さんにお応えするためにも、スタートで11台かわし、フロントローの選手たちに追いつく作戦を授け、見事にその通りにロケットスタートを決め、4番手に浮上しましたが、マシンのクラッチトラブルもあり、じりじりと順位を下げ、8位でのフィニッシュとなりました。
悔しい結果となりましたが、チーム一丸となり決勝レースに出れたことは次に繋がるものと信じます。
皆さん本当にありがとうございました。

エンジンバルタイ

2012.05.12 14:10 BLOG, CUSTOM, NEWS

CBFOURのポイント点火をやってる横で、レーサーのバルタイ調整です。
基本的なエンジンの構造は変わらないなぁと思いながら、見た目に大きな750のエンジンとハイパワーでありながらコンパクトな1000のエンジンを同時に作業をしていると時代の進化を感じます。
今回カムチェーンを換えたのですが、比べてみるとかなり伸びてましたね。丈夫そうなスズキR1000のチェーンもサーキット走行で伸びてくるので、バルタイ狂って壊れるのは怖いですね。
今回のメンテでパワーを取り戻せると良いですが。

p1040970.JPG

ポイント点火

2012.05.12 13:50 BLOG, CUSTOM, NEWS

最近、CB750FOURの修理ご依頼をいただき、久々にポイント点火のオートバイをさわらせていただきました。
滅多に使用することがなくなったタイミングライトを引出しから登場させ点火調整しようとしたのですが、プラグコードが古すぎてライトが光りません。
キャブレターはフロートが変形し、油面が安定していません。実油面を測定し調整していくほかありません。
バランスも大きく狂ってますので調整です。
いろいろ点検しなければいけない箇所が多いのですが、ホンダの名車ですので楽しみながら作業を進めていきました。
テスト走行をすると4本出しのマフラーの図太いサウンドが、二十数年前に乗っていたころを思い出させてくれました。

p1040965.JPG

S20 (パート2)

2012.05.04 22:54 BLOG, NEWS

5月3日のオートポリスにおける走行会で、S20(ブリジストン)のタイヤテストを行うことができました。
午前がウエットだったので、丁度良いレインテストができました。
まず結果から申しますと、正直その性能にびっくりでした。大雨の路面ではなかったにせよ、凄くグリップがよくかなり深くバンキングが行えるのです。ブレーキング、立ち上がり加速時共に安心感のあるフィーリングです。青木ノブアツさんも、これは一昔前のレーシングレイン並みだと言っておられました。
ドライになってからのテストでは、走りこんでいくうちにあまりのグリップの良さにスポーツタイプのタイヤであることを忘れ、レーシングタイヤと同じようにバンキングしてしまい、限界がわかりにくい感じでしたね。スピードを上げていけば感じるのでしょうが、ある程度のレベルまでは十分に攻め込めるタイヤであると感じました。
(私個人のインプレであることをご了承くださいませ)

YZF-R6

2012.04.12 11:54 BLOG

YZF-R6がプレストコーポレーションの取り扱い車種からはずれてしまい、事実上、新車購入が難しく程度良好の中古車輌を探すしかない状況です。
それでも人気が高いため極上の中古は高値です。
そんな中、以前からお探しのお客様のR6が入庫し無事に納車することができました。
50周年アニバーサリーカラーもさることながら、テストライドすると案外低速からトルクがあり、中速域からは吸気音があがり、その気にさせるマシンです。
排気ガス規制が進み、どんどん輸入車の登録も難しくなってきています。環境を考えると仕方がないのでしょうが、楽しいオートバイが少なくなるのは寂しいですね。

p1040791.JPG

イラスト

2012.02.05 12:03 BLOG, NEWS

当店に毎年すばらしいイラスト(手書き)のお年賀を送ってくださるお客様がおられるのですが、写真とは違う一枚の葉書に込められたハートを感じて、毎回感動しております。またこの方のイラストはライディングスポーツ等の全国誌に紹介されることもあります。皆さんにも見ていただきたいと思いアップさせていただきます。

s1.jpg

s2.jpg

s4.jpg

s5.jpg

韓国からのお客様

2012.02.02 23:29 BLOG, NEWS

先日、韓国からツーリングで3名のライダーがやってこられました。
寒い日だったのですが、妙なナンバーがついたオートバイで店内に入ってこられました。
片言の日本語だったので、すぐに韓国の方だなとわかったのですが、なぜ当店に?と思っていたのですが、
その1人は、2009年にチームライフさんからエントリーして、当チームのシンゴ選手と争っていた韓国チャンピオンのチェドンガン選手でした。
2011年の韓国レースでもチャンピオンを獲得したらしく、今はGSXR1000に載っているとのこと。
彼はスポンサーがついているらしく、なかなかのチーム体制みたいなのですが、メカニックのレベルがついてきていないのが悩みとのこと。
ひとしきり写真を撮って、エンジンチューニングメニューの相談をしたり、韓国事情を話したりして3人とも次の宿泊地の長崎市に向かって出発していきました。彼とはまた縁があるような気がします。

p1040632-1.jpg

ロードサービス

2011.10.16 20:13 BLOG, NEWS

ツーリング先でのマシントラブル等で困った経験をお持ちの方もおられるとおもいますが、そんな時に役に立つのが、ロードサービスですね。
ツーリングとまでいかなくとも、チョイ乗り程度でも、いったん自宅を出てしまってからのトラブルは困り者です。
それはオートバイ屋の私でも同じことです。
先日もあるお客様が、長崎市方面で電気系トラブルに見舞われ、走行不能となってしまわれましたが、片道60Kmロードサービスを使って無事無料で当店まで帰ってこられました。
これを実費で計算すると大変な負担です。
二輪のロードサービスが付いている保険は少ないのですが、当店ではお客様のバイクライフをサポートするため、サービスが付いている保険をお勧めしております。
ご興味のある方は、お問合せくださいませ。(宣伝になってしまいましたね。)
でもいざという時、ほんとに助かりますよ。

ゴリラ

2011.10.04 12:30 BLOG, CUSTOM, NEWS

友人の以来で、ゴリラを仕入れました。
極上品をとのことでしたので、さがすのに時間がかかりましたが、
プチカスタムのいいやつが見つかりました。
さっそく試乗してみると、これが案外小気味よく、ヨシムラサウンドもいい音色です。
日ごろ、強烈なやつばかり乗ってるので、たまにはこういうフィーリングもいいもんだなと思い、
やっぱりバイクはなんに乗っても楽しい乗り物ですね。(いまさらですが)

p1040349.JPG

zzthzoz2.jpg

鈴鹿4耐、8耐

2011.08.05 23:46 BLOG, NEWS

昨日、8月4日に、あるチーム員から、’もう10年ですね’と言われ、なんのことかと思いきや、’僕らが、鈴鹿4時間耐久レースに出てから10年です。そして、鶴さんたちの鈴鹿8時間耐久レースから、明日8月5日で10年です。’とのこと。
そういえば、昔は、8月の第1週の日曜が本番でした。あの熱い鈴鹿を思いだし、懐かしいやら、なにやらで、時の流れの早さに驚くばかりです。
4耐でのトラブル、8耐でのトラブル等、今では良き思い出です。
ご協力、ご声援いただきました皆様、今更ながら、感謝です。
当時のレースの話にご興味のおありのかたは、詳しいものがおりますので、そちらまで。